Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院編

ミスチルの桜井さんと同じ小脳出血にやられたボクです
昨日,退院しました!
ご心配おかけしました!
(心配してねーよハゲって言わない)
お見舞いにきてくれたたくさんの方々
ホントーーーーに,ありがとう!
お見舞いの品もたくさん,ありがとう!


脳血管撮影という検査をしました
足の付け根の血管からカテーテルという管をぶっさし
脳の血管に造影剤という薬をぶちこんで
レントゲン撮影するっていう検査でした
局部麻酔だったので
造影剤が脳に流れるときは脳が熱くなるのを感じ
気を失いそうになりました
グロくてごめん!


同じ病室にはオレよりも全然大変な人たちが沢山いました
まだ全然若いのに
脳に出血して
その結果言語中枢を破壊され言葉がうまく出ず
半身麻痺もしたという高校の先生がボクの隣でした
サッカー部の顧問だって言ってました
発病した当初,おれは,吐き気とめまいから本を読むのもツラくて
4月からの仕事できんのかなぁって思って
弱気になってたけど
ツライくらいはツライうちに入らなかった
隣の人は,言語のリハビリとか歩行のリハビリを
弱音も吐かず
奥さんと二人三脚で
本当にがんばってた

向かいのベッドには
小学校の先生っていう人がいました
その人も,半身麻痺と言語の障害があって
手術も4回したって言ってました
奥さんと二人三脚でした
ある日のこと,
その人に局部的な痙攣がおきてしまって
(脳の手術をすると1度はくるらしい)
看護婦さんが処置してたんだけど
その痙攣が全身痙攣にかわった瞬間大変なことになって
ベッドごと運ばれていって
緊急手術になりました
ホント,死と隣り合わせなんだって思うと,
オレはそこまで重症ではなかったけどオレも怖くなってしまった


重い話をしてしまったけど
入院して,いろいろと学んだし
病気に対する意識がホント高まった気がする
やっぱりね
健康なときは病気になったときのことなんて
意識しないよね
オレはホントそうだった
だめだね,入院はもうしなくていいような生活しないとだわ
とりあえずタバコはやめなさいと先生に言われました.チーン・・・


退院後はとりあえず実家に帰ることになって
いま岩手にいます!
2,3日したら仙台もどりまーす
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。